誰でも簡単に!どうして消したいしわ対策!

  • 2016年10月24日
  • admin

シワには種類があった!

肌も体もいつまでも若々しくいたいと思うのは普通の事ですよね。特に女性なら「シワ」などでお悩みの方も少なくありません。実はシワには原因によって種類が違います。その違いを知っておかないと、いくらケアをしても改善はしません。シワは、「肌の乾燥が原因でできるもの」と「肌のたるみが原因でできるもの」に分けられます。乾燥が原因によるものは、肌の表面部分に細かいシワがでいます。口元や目元に出来やすいのがこのタイプのものです。反対に肌のたるみによるシワは顔に大きな線として残ってしまうので目立ちやすいです。

乾燥によるシワへのアプローチは?

乾燥が原因かどうかを見分けるには、シワを水で濡らしてみると分かります。水で濡らしてシワが消えた場合は、乾燥によることが原因です。主な対策は、「保湿ケア」が要となります。かといって化粧水をたくさんつければいいというわけではありません。お肌に入れた水分をいかに蒸発させないかということが重要になります。したがって、セラミドやヒアルロン酸が配合されたスキンケアアイテムを使うことをオススメします。細胞の中の水分が保たれ、肌の内側からハリが生まれることによってシワを解消できます。

肌のたるみが原因の場合にはどうしたらいい?

シワを水で濡らしても消えなかった場合は、たるみが原因で出来てしまっているものです。その場合にはたるみを改善させることが大切です。その場合には、コラーゲンやエラスチンなどが配合されているスキンケアアイテムが適しています。これらの素材に含まれている「レチノール」という成分は、肌の再生化を促す細胞を活性化する働きがあるため、肌のハリやターンオーバーを促進します。ここでポイントなのが、ケアを毎日続けることです。

しわを予防するポイントは、日常生活で紫外線を避けることです。サングラスや帽子を着用したり、日焼けクリームを使ったりして予防することが大事です。

Comments are closed.