簡単に印象が変えられる!カラコンをうまく活用

  • 2016年10月24日
  • admin

メイクなしで印象を変えられる

顔の印象を変えるとき、アイメイクを入念にすることがあります。目をぱっちり見せたいときなどは、つけまつげを使うこともあります。結構面倒なこともありますが、もっと簡単に印象が変えられる方法があります。カラーコンタクトを使うことで、大きく変えられます。色を付けるイメージがありますが、目を大きく見せることもできます。度が入っているものも入っていないものあるので、普段矯正をしていない人でも利用することができるんですよ。

学校でばれないようにする

高校までの学校の校則はそれなりに厳しくなります。化粧はもちろん、パーマなども厳しくチェックされます。最近はカラコンもチェックされるようになってきました。せっかくのおしゃれの楽しみも、見つかったらおしまいです。今は学校用と呼ばれるカラコンも出ています。通常のものより少しばれにくくなっています。目を大きく見せたいので黒いタイプを使うことが多いですが、学校用はブラウン系なのでより自然に見えます。隠れておしゃれできちゃいますよ。

カラコンでも眼科に行く必要があるか

コンタクトレンズを購入するとき、医師の処方箋がないと販売してくれないことがあります。ただ、法律上は必要とされていません。コンタクトレンズのメーカーによっては、トラブルを防止するために処方箋がないと売りませんよとしているところが多いです。カラーコンタクトはといえば、視力の矯正をしないこともあります。眼科に行く必要はなさそうですが、言っておいた方がいいでしょう。人によってコンタクトが合うこともあれば合わないこともあるからです。検査をしてもらって問題なければどんどん使えますよ。

カラコンは女性はもちろん、男性にも人気です。度なしのものもあるため、視力に問題がないという人であっても利用できます。

Comments are closed.